ABOUT US

私たちについて

地域資源の価値化を具現化する、新しい価値観に基づいたマーケットを創造する会社。

日本文化は、縄文時代の「自然の中で、自然とともに暮らす」という価値観を起源に、大陸文化の西洋文化とは一線を画し、その独自性と多様性の発展を遂げてきました。こうした日本文化は、サステナビリティがもとめられる現代こそ、必要とされているものです。

 

しかし、都市化が進み自然と隔離された東京では、そうした日本文化の本質はなくなっています。地域には、まだそれが残っているにものの、一極集中の大量消費社会の中では、日本の地域が持つそうした貴重な価値は、気付かれずに放置されていたり、気づかれていても活用できていない状態にあり、徐々に失われつつあります。そしてそれは、結果的に日本そのものの価値を下げ、近年の顕著な日本の経済力低下にもつながっていると考えられます。

そこで私たちは、そうした問題を解決するため、地域にそのままにされている資源の価値化を具現化する、新しい価値観に基づいたマーケットをつくることをミッションに事業に取り組みます。

地域の人々・都市と地域の人々・地域と地域の人々、それぞれが互いを知り、理解し、良さを認め合う中で手を組み、ともに新しい価値を生み出す共創マーケットは、これまでの大量消費型の社会の中で価値化することの難しかった地域資源に経済的な価値を生み出します。そして、それぞれの地域がオリジナルの価値を持って自律し、経済的にも文化的にも成長できる、真の持続可能な地域づくりを目指します。

「CICLO」とはスペイン語で「輪」表す言葉です。

私たちは、こうした事業活動を通じて、真の持続可能な地域づくりの輪をつくり出し、それが他の輪に影響し繋がっていくなかで、グローバル社会における日本の価値・経済力を高めると同時に、世界の持続可能な社会づくりに貢献していきます。

IMG_2581.JPG

PROFILE

代表プロフィール

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • note
66781384.6688e44af33968173dd4a5a7fe992d2c.21032011.jpg

2002年4月1日  東京都世田谷区生まれ​

2020年3月 学習院女子高等科卒業

2020年4月 上智大学法学部地球環境法学科入学​

​※2022年現在も在学中

2020年12月 食農学生団体なないろ創立​

2021年2月 産直野菜の卸売・物流・小売企業で経営企画・営業​

※2022年2月に退社​

2021年11月 合同会社CICLO創業​

高校時代に環境問題に興味を持ち、大学は環境法学を専攻できる上智大学に進学。大学一年次に環境問題の最前線を知るため全国の生産者を訪問していたところ、生産地と消費地・東京の乖離に課題を感じ、食農学生団体なないろを創立し、マルシェの開催や農業体験のイベントなどを企画する傍ら、産直野菜の卸売・物流・小売を行う企業で農産物物流の裏側と経営企画・営業について勉強。その後、新潟県佐渡市との出会いをきっかけに、地域と東京の関係づくりに活動を広げ、合同会社CICLOを創業し、現在に至る。

philosophy

​フィロソフィ

「共創 ~Co-Creation~」

互いを知り、理解し、良さを認め合う中で手を組み、ともに新しい価値を生み出していきます。

INFORMATION

​企業情報

社名​     合同会社CICLO LLC.CICLO​

所在地​    〒158-0081 東京都世田谷区深沢2-15-12​

代表者​    代表社員 八太 菜々子​

設立​     2021年11月4日​

旅行サービス手配業​ 東京都知事登録 旅行サービス手配業 第20419号​

事業内容

1 地域活性化に関する相談、コンサルティング 

2 地域活性化に関する計画及び事業立案 

3 地域活性化に関するデザイン 

4 地域活性化に関する事業の実施,施設の運営 

5 旅行業法に基づく旅行サービス手配業 

6 前各号に附帯または関連する一切の事業